料金メーターの変更

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

地域利用者のため

ご負担を少ない低料金で!

開業以来、どこにもない最低料金で!

その料金は

驚異の初乗り1キロ320円をやり続けてまいりましたが

この度

法人切り替えを機に

これまでの料金設定を変更しました。

それは

料金設定が関東運輸局千葉県料の公定幅運賃(千葉交通圏)設定に基づき

変更になったからです。

タクシー料金は車両種ごとに「距離制運賃」と「時間制運賃」があり

「距離と時間併用制」がありますが

一般的にタクシー料金は「距離と時間併用制」を採用しています。

そして

車両種として下記の3種に分けられ

①特殊大型車

②大型車

③普通車

料金設定は

A(上限運賃)からB運賃C、D、E、D、F、G、H、下限運賃の10段階に別れ

2kmを初乗り運賃として定められている。

ちなみに

大型車運賃(「距離と時間併用制」)

A(上限運賃)770円からB運賃760円、C750円、D740円、E730円、F720円、

G710円、下限運賃700円

普通車(「距離と時間併用制」)

A(上限運賃)730円からB運賃720円、C710円、D700円、E690円、F680円、

G670円、下限運賃660円とある中で

一般タクシー及び介護タクシーの位置料金は【Cクラス】となっていることから

例えば

弊社ハッピーハート習志野での所有車両の3種類

大型車(ハイエース)は【初乗り2km750円】

普通車(タウンエース)は【初乗り2km710円】

小型車(スズキR1)は普通車扱いで【初乗り2km710円】となります。

従って

開業以来これまで【あなたの街の低料金タクシー】をキャッチフレーズにしてきましたが

本日よりこの街の同業者同様一列に並んだことになります。

この段に他社と同列を決めた理由には

これまで以上の【安全】【安心】【親切】サービスはもちろんのこと

ご利用者負担を減らす大きなプラスサービスが加わったからでもあります。

その答えは

介護保険対応の介護タクシー運行に切り替え

乗降介助・身体介助ばかりでなく

障害者福祉サービス+移動支援サービスにも拡大し

本格的介護福祉タクシー運営に向かう準備が出来たからでもありす。

地域密着の「ハッピーハート習志野」と「ハッピーケア習志野」の今後の動きに注視してくださいますよう・・・

そして

私の指導を受けている全国300人からの会員さんたちの手本となるよう

奮闘していくつもりです。

 

 

 

 

 

 

 

介護タクシー開業無料メール講座

中村 榮治が書き下ろした介護タクシー開業法全96ページのE-BOOKを無料でお読みいただけます。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ