北朝鮮について緊急のお知らせ!

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 特別1 (2)

本日は

介護タクシーとは関係ありませんが

いつどうなるかわからない北朝鮮の今を知る情報が
絶妙なタイミングで入ってきたのでこの場でシェアしたいと思います。

ところで、
北朝鮮と国交がある国がいくつあるか
ご存じでしょうか?

報道だけを見ていると意外に思われる
でしょうが、なんと
160カ国以上
だそうです。驚きです。

そして、国交のない国はといえば、
東アジアでは日本・台湾・韓国くらい
北米ではアメリカだけ
西ヨーロッパではフランス・エストニアくらい

なんだそうです。これも驚きです。

北朝鮮は国際的に孤立している!

と思われていませんでしたか?これも驚きですね!

実は、日本の方が少数派だったんですね。。。

そして、今月の頭に

「6度目の核実験」
を強行したとされる北朝鮮は、
これを受けた国連制裁の決定後にも、
平気でミサイル発射を実施しました。

あまりにも怖すぎますよね。

でも、そこで思考停止をせずに、
少しだけ考えてみることにしましょうか。

なぜ北朝鮮が何かする度に、
日本が怖い思いをしないといけないのか?

その理由は、実は簡単なことのようです。

私たち日本人の大多数は、北朝鮮のことを
私も含めてほとんど知らないからではないでしょうか。

冒頭の国交についての事実に限らず、
一般に浸透している北朝鮮のイメージは、

「虚像」

と断言して良いほどに嘘だらけではないでしょうか。

知らないけど、とりあえず北朝鮮は怖いとか、
知らないけど、北朝鮮は日本にミサイルを
発射するとかしないとか。

妄想で北朝鮮のことを話すのは
もうやめなければならない情報が

私の友人から入ってきました。

ここでハッとしたあなたに、
とっておきの緊急企画をご紹介したいと思います。

私の友人の

その知人
「日本最後のスパイ」と呼ばれた男
元公安幹部 菅沼光弘氏 の緊急告白とする

『日本人だけが知らない北朝鮮の真実』

下記から視聴予約するだけで見ることができます。
↓↓↓
特別2

この企画、大反響につき、
お申込が殺到しているそうです。
もしもご希望の方がいらっしゃったら予約した方のみが見られる聞けるニュースです。

下記のメールアドレスまで

info@hh-narasino.com
「北朝鮮ご視聴予約」と記載してお申し込みください。

関心ある方はお急ぎください。

介護タクシー開業無料メール講座

中村 榮治が書き下ろした介護タクシー開業法全96ページのE-BOOKを無料でお読みいただけます。

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ